グランド紹介

後援会紹介

チーム紹介

年間行事

大阪堺市で活動している、日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部に所属の中学生硬式野球チームです。

目的
礼節を第一に、健康で清々しい中学生、感謝と思いやりをもった野球健児の育成です。

練習
土曜日・日曜日・祝日  火曜・木曜平日練習
於;日置荘国誉建設グランド、小代グランド等

沿革

1986年
「堺初芝イーグルス」として設立

2009年
「堺初芝ボーイズ」にチーム名変更

主な戦績

20期・・・関西秋季大会出場、ジュニアホークス大会優勝等

21期・・・富田林大会新人の部優勝等

22期・・・大阪阪南大会準優勝、奈良中学生大会準優勝等

23期・・・関西秋季大会ベスト4、富田林大会準優勝等

24期・・・大阪阪南大会準優勝、富田林大会準優勝等

25期・・・羽曳野大会優勝、富田林大会優勝等

26期・・・大阪狭山大会ベスト4

27期・・・ジュニアホークス大会準優勝等

29期・・・兵庫1年生大会準優勝、奈良大会準優勝

30期・・・大阪阪南大会ジュニアの部準優勝、富田林大会決勝進出

31期・・・泉州阪南大会ベスト8等

32期・・・羽曳野大会ジュニアの準優勝


フロント・コーチ

ボーイズリーグとは

財団法人日本少年野球連盟ボーイズリーグは、創立以来」野球を愛好する少年たちに正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて次代を担う少年の健全育成を図る」ことを目的に掲げ、活発な活動を展開しています。
そしてその活動内容は毎年、春と夏に全国大会を開催する他、世界少年野球大会、日中、日韓親善試合などの海外交流にも力を入れており、各ブロックでの地区大会は年間100大会にも及びます。

日本少年野球連盟の目的

硬式野球を愛好する少年に正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて心身の錬磨とスポーツマンシップを理解させることに努め、規律を重んじる明朗な社会人としての基礎を養成し、次代を担う少年の健全育成を図ることを目的としています


進路